薪窯焼きのパン るぅたで絶品食パンに出会う 【しがトコ パン屋さん編②】

こんにちは、山田あるとです(・8・)

昨日で、ついに「パンシェルジュ検定3級」過去問①~⑩

アップし終えました。やったー!


▲以前にも書いておりますが、解答はコメント欄に載せています。

誤りを見つけた場合はお知らせいただけると喜びます。

よろしくお願いします!! _○/|_ 

 

以上、ご報告おわり}(・8・)

 

そんでもって、今回もやりますよ。

「しがトコ パン屋さん編」第2弾。

今回は、こちらのお店にお邪魔してきました~。

 

 

\じゃーん/

f:id:alto_y:20180423103847j:plain

薪窯焼きのパン「るぅた」

志賀駅のロータリー沿いにある天然酵母パンのお店です。

ご夫婦で営まれてるお店には、こだわりの品が数多く並びます。

この日の酵母は「いちご」と「お米」だったのですが

ボードには「今年もいちごを使用した酵母がはじまりました」と

コメントが添えられていて、

酵母から季節を感じ取るのも趣があっていいなあと山田は思いました。

それを見て「待ってました!」と思う人も居るんだろうな~。

 

ちなみに、この日の訪問はお昼すぎ。

商品棚はほぼ売り切れという状態でした。

特に惣菜パンは人気なのか、ひとつもなかったです。

ゆず胡椒バケット」とか絶対おいしいやつ!!!

 

食べたかった。くそう。

「滋賀やから大丈夫やろ~」(※平日の田舎で買えない物はないの意)って

思ってたのは、どこのどいつだ~い?

 

山田だよ!!!

 

そう思ってた自分をパンチしてやりたくなりました。

山田が知らなかっただけで、人気のパン屋さんだったのです。

 

なんて、脳内で騒ぎつつも

ちゃーんとお目当てのものをゲットできました。

そう、山田はベーグルが食べたかった。買えたよー!

 

購入品のご紹介です。

f:id:alto_y:20180423112152j:plain

〇桜ベーグル(正式名称は忘れてしまいました)

ちょっと分かりにくいかもしれないけど、

塩漬けにした桜の花びらがところどころ入ったベーグルです。

噛めば噛むほど、口の中に桜の味が広がる一品で

食べたあとも、その味が強く残ってるんですよ。

なんかこう、まるで満開の桜の下に居るような気持ちになれます。

生地は、もちもちしっとり系。山田は、しっかり系より

こっちのほうが好みです。

 

f:id:alto_y:20180423112525j:plain

〇るぅた 1/2size

店名が付いた食パンならば、間違いないでしょう!と買ってきたのですが

思ってた以上に美味しくてですね・・・

その日のうちに食べ切ってしまいました。

ちなみに、これはベリーが入りなのですが

ほのかに甘い食パンとベリーの酸味の相性はバツグン。

これから暑くなってくると、ただの食パンだと喉を通りにくくなるじゃないですか。

でもこれだったら、ぺろっと食べられそうな気がします。

その他、プレーン・さつまいも入りが有りました。

 

近々もう1回行きたいなあ。

惣菜系パンが諦められない 笑

 

f:id:alto_y:20180423113702j:plain

「食べてみたいな~、でも行く機会がないなあ」という方も居ると思うのですが

志賀駅は、びわ湖バレイの最寄り駅になっているので

ここまで電車で行くよ!という方には非常に立ち寄りやすい場所です。

 

\おまけ情報/

f:id:alto_y:20180423114402j:plain

▲街のあちこちで見られる「とびだし坊や」は滋賀県発祥

 

f:id:alto_y:20180423114451j:plain f:id:alto_y:20180423114454j:plain 

志賀駅から徒歩1分ほど。

るぅたとは反対側にある「青木煮豆店」では

どら焼きやどらッフルといった煮豆スイーツがいただけます。

サイクニストの多い滋賀県ならではの自転車を置くスペースも完備!

 

これはハシゴするっきゃない!!!

 

美味しい食べ物に弱い山田は、

志賀駅って素敵・・・」って思うようになりました。

単純だけど、単純なほうが幸せです!!

 

春の行楽シーズンを楽しむのにピッタリな季節がやってきました。

間近に迫ったGWに合わせて、お出かけの計画立ててみてはいかがですか?

 

山田は・・・

引き続き、滋賀のパン屋さんを巡ります!!!

 

おわり!