あれもこれも全部食べたい!唐崎・シャトン【しがトコ パン屋さん編⑤】

こんにちは、山田あるとです(・8・)

先日、実家から帰ってきました。やっぱり大好き、石川県!

今回3泊4日で行ってきたんですが、ノンビリしたし、よく食べた笑

それはまた後日ブログに載せるとして・・・

 

すっかりご無沙汰になってた、

「しがトコ パン屋さん編」をお送りしたいと思います。

 

\今回で第5弾目/

 

 

ご紹介するお店は、唐崎にある「シャトン」です。

 

 

 f:id:alto_y:20180508122735j:image

行こうと思ったきっかけは、壁面の肉球が可愛かったから!

パンと同じくらい猫が好きなので、

こういう些細なことも足を運ぶきっかけになります。

(シャトン=仏語「子猫」)

 

外観からも、アットホームな雰囲気が伝わるかと思うのですが、

店内に入ってもそれは変わらず。

これぞ「町のパン屋さん」という感じが、あちこちから

ひしひし感じられます。

 

購入品の紹介です。

f:id:alto_y:20180508122754j:image

〇カレーフランク(小)

店内でパンを選んでたら、どこからか食欲をそそるいい匂い・・・。

その正体は「カレーフランク」でした(焼きたて)

これはズルイ!ズルイぞ!と思いながら、手に取った1品なんですが

スパイシーなカレーキャベツと太めのフランクの肉肉しさは、

ひと口食べたら、もう止まらないわけで。

色々食べたくて(小)を買ったんですが、

これは(大)で良かったなあ。ぺろりと完食しました!

 

f:id:alto_y:20180508122758j:image

ジェノバ(小)

ちょっと柔らかめのフランスパンに齧りつくと、

バジルの風味が口の中に「ぶわっ!」と広がって

もうこの時点で美味しいというのに、

さらにベーコンの旨味が加わるんです。

どこまで「美味しい」を重ねるというのか・・・。

シンプルが一番おいしいという原点を思い出させてくれます。

でもこの味、大人になった今のほうが好きかもしれません。

子供のころは、どうも「赤」(トマト)に惹かれがちだったし。

大人になっても、好きなものが増えるっていいね。

 

f:id:alto_y:20180508122822j:image

 〇ダノワーズマロン

甘いのもなんか買っとこーくらいの気持ちで選んだ1品。

これね、目で見るより口に入れた時の感動がすごかった・・・。

なんてったって、サックサク。

これです、これー!ダノワーズ(デニッシュ)は、こうでなきゃ!

マロンのほっくりとした食感と素朴な甘さも良き。

とにかくダノワーズ好きなら食べるべき!!!

 

まとめ}(・8・)

「ココの〇〇が美味しい」はよく聞くけども、

シャトンは「何を食べても美味しい」と思える稀有なパン屋さん。

3つしか食べてないやん!とツッコまれそうやけど、

全部、自分好みというのは意外とないんです。だから・・・

 

もっと早く知りたかったー!

このひと言に尽きます。

 

滋賀に住んでても唐崎に行くことはまあなくて。

ほんと惜しいことをしたもんだ。

お近くの方は1回でいいから足を運んでみてください。

よろしくお願いします(?)🙏😭

県外の方は滋賀で「唐崎」の文字を見かけたら

思い出してくれたら嬉しいです。

(駐車スペースも分かりやすくて安心して来店できます)

 

おしまい!