【野々市】1度行ったらファンになる洋食屋さん、JOHNかりおすとろ

こんにちは、山田あるとです(・8・)

 

地震が起きてから3日が経ちました。

Twitterで見てしまった予言のXデーが今日でね、

信じてはないんですが、何が起きてもおかしくない状況だから

ちょっと意識してしまいます。

「するんかい、せんのかい」と内心ハラハラです。

そういうときは、美味しいものとか楽しいことを考えて

過ごすのがいちばんなので、普段どおりにやってこうと思います。

 

今日のらいんなっぷ

 

訪問したお店

先月帰省したときに寄ったお店を

今日はご紹介します('ω')

 

\じゃん!/

f:id:alto_y:20180620111301j:image

金沢駅から車で約30分。

野々市(ののいち)・横宮にある「JOHNかりおすとろ」(通称:じょんかり)

美味しい洋食とパフェがいただけるお店です。

店名は映画『カリオストロの城』に由来しているとかで、

作品に登場する大きなミートボールが乗ったスパゲティもメニューに健在。

 

本日のランチ

f:id:alto_y:20180620111323j:image

メニューが、い~っぱいあって迷ったのですが

メイン・サラダ・ドリンク・デザート付きで1080円という

お得なメニューを見つけたので、これを注文しました。

 

f:id:alto_y:20180620111340j:image

この日のメイン料理は

「ホワイトソースとデミソースのツートンドリア 春キャベツ添え」でした。

このソースの組み合わせ、めっちゃいいとこどりやと思いませんか!

そして春キャベツ。旬の食材が入ってるのも嬉しいです。

かなりお腹がいっぱいになりました。(サラダ撮るの忘れました。)

 

f:id:alto_y:20180620111354j:image

・・・でそこに、デザートの「ミニパフェ」が運ばれてきました。

わあー可愛い! 甘いものは別腹とはよくいったもので、

お腹いっぱいのはずなのに食べれてしまいます。

下のほうは玄米フレークかな?

よく見かけるコーンフレークではなかったです。味が!

なによりデザート付けてくれるだけでも、心はホクホクなのに

こんなに綺麗な飾りフルーツのってくると、テンション上がっちゃいます。

なに食べよっかなー?て迷ったら

「本日のランチ」を選んで間違いないと思います!

 

そのほか

f:id:alto_y:20180620111412j:image

オーナーさんが「今年のGWはよく出たよ~」といってたフルーツカレー

パッと目に入ってくるビジュアルでいうと、正直「ええ・・・(ちょい引き)」って感じ。

でも、カレーにチャツネっていう香辛料が使われてるぐらいだから

フルーツとの相性はバツグンなんだそうです。

バーモントカレーのCMでも

「♪りんごとハチミツ、とろ~り溶けてる」みたいに歌ってますもんね。

フルーツ全然アリだわ(だが頼まない)

まだメニューにあるのかな。興味がある人は食べてみてください。

山田も再訪した際にあれば注文してみます。

 

f:id:alto_y:20180620111431j:image

ランチタイムは激混みで、お客さんが出ては入ってって状態なので

注文してからテーブルに運ばれてくるまで、ちょっと時間かかるけど

でも全然イライラしない。

ちょっと見づらいかもしれないけど、見てくださいよ、このメニュー表。

写真と手書きのコラボレーションが素敵。ずっと見てられる。

なんなん、これ。めっちゃセンスいい。このひと言に尽きます。

そして全ページがこんな感じになってるから「これに決めた!」て思って

ページをめくっても「ああ、どうしよう!!!」て迷う。

あとお気づきだと思うんですが、パフェの飾り切りフルーツは芸術的。

「ほお・・・」て、ため息が出ちゃうね。

こういう瞬間に出会うたびに、なんで胃は無限じゃないんやろと思います。

 

感想・まとめ

帰省して1発目に行ったお店やったんですが、

噂には聞いてたけど、居心地もよくて美味しいものがいただけたので

すごく幸せな気持ちでお店を後にできました。

1年半ぶりに聞く石川弁はホームシックになるには十分でした。

大阪弁とは真逆な時間が流れてるようなノンビリさ。とても好きです。

関西に居る年数のほうが上回ってしまったけど、

帰りたいなと思うのは、いつまで経っても石川ですね。

・・・とと、若干話がずれてしまいましたが、ぜひ訪れてみてください。

 

そして次回!

石川で行ったパン屋さんも紹介します。

積みネタが溜まってると、気になって大阪で回れないので

早足気味にがんばります笑