【京都】伊勢丹パンフェスティバルに行ってきた。2018初秋

こんにちは、山田あるとです(・8・)

先日Twitter(@alto_y_xoxo)で「日程的に行けるか微妙…」と呟いたりしたんですが

無事行くことができまして、

今日は、その様子をちょこっとお伝えしたいと思います。

 

f:id:alto_y:20180903091424j:image

最寄り駅はJR京都。古都なのに旅の玄関口はとても近代的。

写真の上のほうに薄っすら見える大階段では

毎年冬になると「大階段駆け上がり大会」が行われているそうです。

来年開催されると22回目。意外と歴史がある…余談でした!

 

f:id:alto_y:20180903091426j:image

時刻は日曜のお昼を少し回ったところ。想像どおりの人混みで、

人が写らないように写真を撮るのは難しかった。なので諦めて会場の片隅をパチリ。

会場の雰囲気は伝わりにくいけど、素敵なポスターということは

感じ取っていただけるかと。

 

到着後、会場をひとまず一周。

買うものを決めてても必ずする私のルーティンです。

色んなパンフェスティバル行き過ぎてて、記憶が混線してるかもですが

すっかりお馴染みになってる店の出店が多いように見えました。

木村屋とかブルージュ洛北は定位置だったし、安定の人気ぶり。

初出店はハイアットリージェンシー京都やKANA-KIYOなどなど。

 

食べたかったパンは多数あったんだけど、

なんせ来るのが遅くて売切続出。

グリーンカレーのタルティーヌとか台湾風ドーナツカレーパンとか、あんパーニュ。

「あればいいなあ…」なんて淡い恋心(?)はあっさり玉砕。

 

でも今回も良きものに出会えたので

紹介します。

 

山梨/八ヶ岳ブレッド「焼き栗パン」です。

 

f:id:alto_y:20180903091431j:image

おそらく色んな場所で目にしてきたのに購入するのは初めて。

とにかく種類豊富で迷ったんですが、

季節はもう秋ってことで、このパンをチョイス。

大きなひと粒栗が4つも!

 

…だけだと思いきや、、

f:id:alto_y:20180903091440j:image

「側面にも栗が入ってるんですよ~」と。

ブースに居たお兄さんのセールストークの上手なこと上手なこと。

トーストして食べても美味しいということだったので、

今日の朝は、そのオススメの食べ方でいただきました。

ちょっと分厚めに切って正解だった。想像以上に栗のホクホク感がする。

これは大人も子供も大好きなやつ。

試食も沢山させてもらって、気になるのが他にもあったので

また見かけた時には立ち寄りたいと思います。

 

あともうひとつ!

 

ハイアットリージェンシー京都/クロワッサン・ダ・マンド

f:id:alto_y:20180903091447j:image

これは事前にサイトを見ていて食べたかったもの。

柑橘系ジャムのペーストをサンドした夏らしいクロワッサン・ダ・マンド。

持ち歩き時間が長かったせいなのか、はたまた気温のせいなのか

原因はよく分からないんだけど、美味しい状態で食べてあげられなかったかも。

クロワッサン自体は芳醇なバターな香りがして美味しかったんだけど

サクサク系を食べ慣れているせいか、食感はどこか物足らず。

柑橘系が好きな私としては、その爽やかさをもう少し感じたかったけど

暑い季節でもペロッと完食できてしまう美味しいパンでございました。

 

この催しは明日…え、今日まで!?!?

こういうのって水曜はじまり火曜おわりとばかり思い込んでました。

今回は本日18時までの開催と、いつもより1日短いですが

駅チカですので、お時間ある方はぜひ足を運んでみてください。

 

 

おしまい!>(・8・)